関西で働く外資系IT企業サラリーマンのあれこれ

関西圏で働いていてあれこれ感じたことを発信していきます。主に副業や投資、転職について・・英語や筋トレ そして仕事での成功体験など皆さんに有益な情報を発信できればと思っています

【ビジネス】10,000人に1人の逸材になる方法・・ってさ

どうもNaokingです

今日は早朝というよりも全ての朝の準備が終わったのでBlog書いてます

朝書いておくとさっぱりしますね。

仕事してる時も気が楽です。

 

ってことで今日のテーマはこちら

 

f:id:Naoking0321:20200903082747j:plain

 

【ビジネス】10,000人に1人の逸材になる方法・・ってさ

 

皆さん10,000人に1人の逸材になるのって難しいですか?

私はおそらく10,000人に1人以上の逸材です!!

 

えらい自信だなと思いますよね

 

一つの事柄において10,000人に1人の逸材になることは難しいですよね。

ある意味、大きな会社の中でのTOPみたいなものなのでそりゃ無理だろって感じです

 

ただ100人に1人になるのってそんなに難しくありませんよね。

少しニッチな事を時間をかけて勉強すれば達成することができます。

そして100人に1人レベルになった後、別のことで100人に1人程度の知識をつけます

 

結果

1/100 x 1/100 =1/10,000の逸材になる

 

とてもシンプルに差別化ができる素敵なプランです。

 

この各々の1/100の軸が異なると珍しいキャラクターになりますので選ぶべき1/100のチョイスはとても大事になります。 

 

・・・ってどや顔で過去記事を書いたことがあります。

 

www.it-west.work

 もう300日ぐらい前か・・・

時間がたつのは早いな

 

この情報はキングコングの西野さんの新魔法のコンパスを読んで知りました。

 

 

 そのあと、どのタイトルだったか忘れましたが、ホリエモンの本でも見た気がするんですよね。確か多動力だったような・・??

 

 

 

そして先週末Amazon Unlimitedで読める本で『必ず食える1%の人になる方法』って本を読みました

 

 

 こちらの作者の藤原先生は過去会社のイベントのキーノートでお話をお聞きしたことがありとても優秀な先生だというのは知っていました。

しかもこの本、帯でキングコング西野さん激賞って書いてるじゃありませんか。

 

皆さんどや顔で10,000人に1人になる方法を書いてらっしゃるのですが、ルーツって誰なんだろう?

 

とても参考になる情報に出会えたことはありがたい事ですし、複数の成功者が一貫して伝えている事なので間違いないとは思います。

 

ただあたかも私が気づきました的な感じで各自の本では書かれてます

 

え~んかい??

堂々とパクっても??

まぁ僕もパクらせてもらってますが・・

 

という事でとても良い話なのですが、いろいろな方の本で出てくる同じ内容だったのでちょっと気になりました。

 

でも、この差別化要素って簡単な割にパワーを持つので意識いただくことは本当に大事ですよ!!

ぜひ1/10000の人になってください 

 

ではまた