関西で働く外資系IT企業サラリーマンのあれこれ

関西圏で働いていてあれこれ感じたことを発信

【転職】地方だからこそ狙えるハイポジションについて

どうもNaokingです

今週も終わりですね。

いや~最近すごい忙しい・・でも基本Web会議なので

ずっとお家・・萎えるわOnz

 

ってことで久しぶりに元同僚からメッセンジャーで連絡が来ました。

ポジションが空いているのでどう?という話です。

外資系=ジョブホッパーという感じで職場を渡っていく人の

イメージが多少なりとも持たれている人いると思います。

 

これって実際ホッパーな方はいらっしゃいますが、多くの場合、今回のような

『来ないか?』って相談があり・・『ちょっと話を聞いてみる・・』ってのが切っ掛けで転職がよくあったりします。

 

ってことで今日のテーマはこちら

f:id:Naoking0321:20200529215315j:plain

【転職】地方だからこそ狙えるハイポジションについて

 

因みに過去記事でも書きましたが、私の働く外資IT企業のイメージってこんな感じです

 

 

www.it-west.work

 

簡単に言うと外資系IT企業って人と人のつながりで会社がつながってます

昨日の敵は明日は自分の所属会社って感じです。

 

そして数年そこで働き、次の仕事場へ移る時には、基本的には給料は上がる傾向にあります。

 

なので30代前半で当たり前のように1000万の年収は超えますし、そのうえも普通に狙えます。(まぁあくまでラットレースからは抜け出すことはできませんが)

 

ただこの流れに乗るのは難しい・・?

はい、単純に努力なくして簡単にこの流れに乗るのは難しいのは事実です。

残念ながら、最初からのこの流れに乗るには、学歴のフィルターが入ってしまいます。

 

 

ただ転職となれば異なりますよね。

 

 

という事で私が実施した事をお話しします。

 

非常に大切な事は『戦う場所の軸』をずらすという事です。

 

今は、それなりに努力をしていると自分でも自負してますが

私は昔から努力を極力避ける生き方をしてきました。

 

例えると

①頭の良い学校のTOPを取る

②頭の悪い学校のTOPを取る

 

どちらが簡単でしょうか?

 

誰でもわかる通り②のほうが簡単ですよね。

 

そしてこの結果を達成するために自分で努力した場合に、

①の結果を出すことは本当に大変です。

 

同じように努力をしたとしてもこんな風になると思います。

 

①頭の良い学校の真ん中ぐらいの成績で終わる

②頭の悪い学校でダントツにTOPの成績で終わる

 

この場合、他者の私に対する印象はどのように見えるでしょうか?

 

①は普通の人です

②は頭の良い学校であればおそらく下の方の結果ですが、周りから見ると実力のある人に見えます。(だってダントツにTOPだもん)

 

これが最小の努力で最大の結果を生む方法です。

 

これを仕事の観点で考えると東京と地方というpointで比較をすることが出来ます。

 

東京で働く人の数と地方で働く人の数を比較すると圧倒的に東京で働く人が多く、そして優秀な人も多く、成功するために努力している人も多いです。

 

 

地方にそのような人がいない・・とは言いませんが圧倒的に東京より少ないです

 

結果、一生懸命頑張れば、その界隈で名前が売れます

 

結果、キャリアコンサルタントの方やHRの方など、様々な人から声がけいただける機会が多くなり結果として満足のいく給料でのハイアリングにたどり着けるわけです。

 

とは言え、今の自分の立ち位置がどの辺にいるのかを、把握する必要がありますのでひとまずは自分のポジションを確認しましょう。

 

 

確認の方法は過去に書いたこの方法がおすすめです。

 

www.it-west.work

 

ただキャリアコンサルタントの登録してどのような案件が動いているのか

把握する必要もあります。

 

 

 

どうでしょうか?

あえて軸をずらすことにより、より良いビジネスチャンスを獲得できそうでは

無いでしょうか?

 

因みに業界の軸をずらして給料を上げる方法はmotoさんのこちらの本が非常に参考になります。

 

 

私もTwitterとVoicyでフォローさせてもらっています。

よくmotoさんの本を参考に年収UP出来ましたってツィートをみかけるので本当にお勧めです。

 

 

ではまた

 

 

 

【ビジネス】Googleはなんでも知っている・・

どうもNaokingです

 

緊急事態宣言も解除されて職場復帰されている方が増えてきてますね。

せっかく根付いたワークアットホームな環境を直ぐに破棄するのはもったいないのに・・

 

IT系の大手外資は、結構先まで在宅勤務が決まっている会社多いですね。

適切な判断だと思います・・

 

という事で今日のテーマはこちら

f:id:Naoking0321:20200122114427p:plain

【ビジネス】Googleはなんでも知っている・・

まぁみんな知ってる事ではありますが・・・

 

Googleさんは2004年の創業当時から創業者のラリーとセルゲイが言ってますが

「世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにすること」を

経営理念としていらっしゃる会社です。

 

 

日常においてGoogleさんを利用しない日は無いぐらい活用させていただいては

おりますが、改めて考えると怖いな~と

思ったのでちょっとBlogの記事にしてみました

 

 

今日のDMM英会話のデイリーニュースで書いていたのですが

このコロナの影響で検索されるキーワードが変わってきているようです

 

Googleさんによるとコロナ関係はざっくり2つにわかれるようです

 

Simon Rogers, data editor at Google, says there are two main types of searches related to the coronavirus. One type is searches for information about the virus like, "What are the symptoms?" or "Is there a vaccine yet?" The other is searches about how to deal with the impacts of the pandemic.

 

1つ目は

症状って??

ワクチンは??

 

もう一つが

コロナによる影響度ってどうなってるの??

 

 

 

因みにコロナに直接関わらないところで増えた検索結果について

Googleの検索とYoutubeの検索で多いのは『How to』らしいです。

 

簡単に言うと、時間の余裕ができて

料理の仕方は??

子供の暇つぶし方法は?

みたいな、問い合わせが著しく増えているとの事。

 

まぁそうでしょうね・・

 

ってかさ、この記事もそうなんですが

www.itmedia.co.jp

 

流石に、何でも知りすぎじゃないですかね??

 

まぁその情報を販売する会社なので、飯の食い種なのはわかるんですが・・

 

悪意のない中国当局って感じですよね・・

 

こんなにいっぱい抜かれてるのに

 

国内で、情報を使ったサービスとかしようとすると個人情報が~!!っていう人いっぱいいるのって何なんだろ・・いいのかなこれで??

 

 

Adsense合格して数カ月たつけど、全くもって頑張った効果ないし

Googleさんの検索データベースには私の存在は伝わっていないのでしょうか?(泣

Googleさん私はここにいますよ!!

 

ではまた

 

 

【ビジネス】続!!10,000人に1人になる方法

どうもNaokingです

 

最近気づいたのですがインフルエンサーの方々ってTwitterとか見てても

ずっと同じ事言ってること多いですよね。

 

まぁまた言ってるよ・・って思っている方もいるのでしょうが、

新たにフォローした人からすると『なんて素敵な事をつぶやいてくれてるんだ~』って初めての体験みたいに感じるので何度も同じことをつぶやく事って

問題ないんでしょうね

 

ってことで今日のテーマはこちら

 

f:id:Naoking0321:20200526164349j:plain

 

【ビジネス】続!!10,000人に1人になる方法

はい、これ結構前なのですがBlog書き始めた当初に書いたテーマなんですが

(下記参照 当時読者なんてほとんどいない時に書いた記事です)

 

www.it-west.work

 

今の自分の取り組み含めて今日のネタにしたいと思います。

 

皆さん10,000人に1人レベルの人になる事って難しいと思いますか?

 

一つの事を追及して1/10,000になろうとすると結構骨が折れると思います。

 

ただし100人に1人の人になるのはどうでしょうか?

 

2~3クラスに1人のキャラクターになる・・って考えるとそんなに難しくないですよね。

 

みんなが興味を持っていないネタを少し勉強するだけでも1/100になれるわけです。

 

自分の得意分野を2つ持つ

 

大事なポイントなのですが

 

Aという事が得意で1/100の人材になります

 

これとは全く別のジャンルで

 

Bという事を学び1/100の人材になります

 

AとBが得意な人は一体どれぐらいの率なのでしょうか?

 

1/100 x 1/100 = 10,000人に1人になれるわけです

 

これだと、そこまで努力しなくてもたどり着けそうじゃないですか?

 

私は過去の記事でも書いてますが

MicrosoftのAzureというサービスの資格を持っています

 

www.it-west.work

 そして競合になるAmazon AWSの資格も持ってます

 

www.it-west.work

 

クラウド界隈で関西で二つの異なるサービスについて資格を持って話ができる人なわけです。

 

因みに今年はセールスとして心理学を少し勉強しています。

 

相手の気持ちを理解して誘導することが出来るといいなと言う所から

今年度、勉強し始めました。

 

そしてもうすぐ年度が替わるので、来年度は財務の勉強をしようと思ってます

 

これは分かりやすく簿記の資格でも取ろうかなと思ってます。

 

クラウドわかってユーザの考えが理解できて、ユーザの財務状況がわかっている状態で適切なサービスを提案してくる人・・って

なれば、どうでしょう?

 

単純計算で見ても(心理学は資格とかのレベルでは無いので除くとしても)

10,000 x 100ぐらいで考えると百万分の一の人になってるわけです

 

転職時に有利になりそうな気がしません?

 

コロナにより転職市場などでも、より即戦力が求められる状況になると思います。

ちょっと得意な事の掛け算で自分をより大きく見せる事が出来ます

 

是非皆さんも心がけてみてください

 

因みにこのベースはキングコングの西野さんからパクってます。

(パクるって大事ですよね)

 

www.it-west.work

 

まだ読んだことない方は、本当に少額で学べることが多いので

こちらの本は読んでおいたほうが絶対に良いです

 

 

 

 

 

ではまた

 

 

【ビジネス】コンフォートゾーンについて改めて考える

どうもNaokingです

久しぶりに2日続けてのBlog更新です。

 

ニュース見てると、多くの人がもう街に出てますね。

第二波は気になるところですが、世の中が新しい形で新たなスタートを切るんだろうなと感じています

 

ってことで今日のテーマはこちら

f:id:Naoking0321:20191106102116j:plain

【ビジネス】コンフォートゾーンについて改めて考える

 

かなり前にコンフォートゾーンについて触れましたが改めて考えるタイミングかなと思います。

 

www.it-west.work

 

コンフォートゾーンとは?

コンフォートゾーンとは、安心感があり居心地が良いと感じる心理領域のことを指します。仕事においてもプライベートにおいても人間はこのゾーンに居続ける事が最も安全な範囲となります

 

 

ではなぜ改めて考える必要があるのか?

 

コロナが落ち着き経済が復興してくるかと思いますが

私たちは今までと全く同じスタイルで仕事ができるか??というと

それは難しいと思います。

 

大阪も緊急機事態宣言が解除され、外を歩けば、以前とは異なり多くの方をこの週末見かけました。

でも今まで通りではありません・・・

当然マスクをしてますし、一定の距離感をもって歩いています。

 

非常に残念ですが、周りを歩く人たちは病原体かもしれない・・もし子供に感染したら・・という感覚で見てしまっています。

 


【世界を変えた感染症の歴史①】想像を絶する人類の戦い

 

私の大好きなYoutube大学でも以前感染症の歴史について説明されていたことがあったのですが、過去人間が撲滅まで追い詰める事が出来たパンデミック天然痘のみのようです。

 

つまり、少なくとも当分の間は、私たちはコロナと上手く付き合っていく必要がある訳です。

 

 

ではこれをビジネス面で見てみるとどうでしょうか?

 

海外では多くのレイオフ(雇用解雇)が発生していますし

日本においてもコロナ倒産している企業も増えてきました。

 

つまり労働環境が戻ったとしても自分を取り巻く環境は

圧倒的に変わっている可能性があります。

 

その中で過去に築いたコンフォートゾーンで仕事をし続ける事が出来るでしょうか?

 

本来コンフォートゾーンを考えるきっかけとしては、ぬるま湯で働くのではなく、異なるゾーンへの継続的なチャレンジする事により自己成長ができる。

これが大事なポイントでした

 

その為、自分のコンフォートゾーンの範囲を知る必要がありました。

 

ただ今は、違います。

 

このままでは自分にとって残念な結果が訪れる可能性があるので

今あるコンフォートゾーンは無いものとしてゼロクリアな考え方で

仕事に向かう必要があると考えています。

 

・・とまぁいつもの散歩をしながらそんなことを考えていました。

 

最近様々な事があり、少しモチベーションが下がっていたのですが

マネージャからのフィードバックが週末に来ており(英語でしたが)

彼の言葉を読んだ時に、自分がへこんでいるポイント含めてマネージャは

自分の行動をポジティブにとらえてくれている事を知りました。

 

私の職場では、上長や組織形態が良く変わってしまうので継続して自分の信頼するマネージャと仕事をすることが難しいのですが、本当に人間関係は人を成長させてくれると思います

 

私の場合は、そのマネージャに守られているコンフォートゾーンから

一緒に戦略を立てて顧客を次のSTEPに連れていけるようなパートナとしてのゾーンを

作りビジネスを盛り上げていかないといけないんだろうなと思っています。

 

年度末にクビにならなければですが(笑)

 

ではまた

 

【副業】5月の報酬 はてなブログよりもWordPressでのServer運用Blogの方がGoogleヒット率が高い!?

どうもNaokingです。

とうとう関西も緊急事態宣言が解除され地元も外に出ると非常に多くの人を見かけました。大丈夫なのかな?

 

我が家はStay Homeに慣れてしまったので、逆に元のような生活に戻れるのか心配です

 

 

ということで今日のテーマはこちら

 

f:id:Naoking0321:20200523204321p:plain

【副業】5月の報酬 はてなブログよりもWordPressでのServer運用Blogの方がGoogleヒット率が高い!?

 

実は最近すごく悩んでいるのですが、こちらのブログを開始してはや、半年を越えてきました

 

過去のビジネス経験を伝えていこうと意気込んで書いてきたブログですが、ちょくちょくネタ切れを起こしており、どうすれば読者の方を増やせるのか悪銭苦闘している状況です。

 

そして私はこのBlogとは別にもう1つBlogを持ってます。

このBlogもGoogke Adsenseには合格しているのですが

もう1つもそれ以前に合格していました。

 

 その時の記事がこちら

www.it-west.work

 

このBlogのアドレスはwww.it-west.workなのですが

このwww.west-it.workと文字を逆にすればそのBlogに到達できます

 

west-it.work

 

証明書の関係でhttpsではありません。

ちょっと運用しているServerに上手く証明書が入れられない+しっかりした証明書を取るとお金がかかるので、そこまでは・・ってのが理由ですが・・・

 

 

実はインプレッション数を見るとこのWordpress側のほうがアクセスがあります。

まぁBlogの内容が一つの事にフォーカスしているのである意味分かりやすいのですが

Google Analyiticsを見るとGoogle検索から見ていただいている人が

このBlogに比べて圧倒的に多いのです。

 

両方と、ももしもアフィリエイトに登録しているのですが

アフィリエイト収入はこちらでは0円。もう一つのBlogでは超少額ですが今月は

66円あります

 

 

 

正直もう一つのBlogの方は1カ月以上更新無かったりしたんですが・・

こんな風に結果の通知がもしもから来ると

 

f:id:Naoking0321:20200523204214j:plain

こちらのBlogではそれなりの頻度で更新しているのにな~と

すこし萎えちゃうんですよね

 

まぁたった66円ですけど・・

 

頑張った結果としてお金が入ってきているBlogと

別途有償で個別ドメイン取ってやってるにもかかわらずどうなってるの??ってのは

ずっと感じています

 

 

たまに見かけるはてな砲ってのもあるようなのですが

残念ながら私の記事が良くないのか経験した事もありません。

 

事務局のフォローもないし、これはちょっとな~・・というのが今の私の状況です

 

なぜこうなってるの?

 

まぁ皆さんもご察しのとおり、こちらのBlogは検索からくるものでは無く

皆さんとの相互の繋がりや、あくまで、はてな内+Twitterぐらいから私の記事にたどり着いていただいている方が大半であり

何か必要なキーワード検索し記事を読んで・・

最終的にアフィリエイトに進む方はおそらくほとんどいません。

 

分かってるんです・・・わかってるんですけど。

更新無ければアクセス数も落ちるし

もう1つのBlogもちゃんとやらないといけないと思ってるので

2つのBlog運用+通常のお仕事+今は在宅なので家事を両立していくのは

ちょっと辛いのです・・

 

ただ、GoogleさんもしくはBingさん経由で何とかアクセス数を増やしていければと

考えています。

 

 

ちょっと決意表明チックになっておりますが、皆様どうぞよろしくお願いします

 

ではまた

 

 

【ビジネス】コロナ終息後に求められるニューノーマルについて

どうもNaokingです

久しぶりに予定が多くないので

今日は午後一でBlogを書いてます。

 

やっぱり心の余裕が必要ですね。

因みに予定を確保するために、自分のスケジュールにBlockという形で

枠を抑えてたりします

(DMMやる時間とか家族とリングフィットをこの時間とかにやってます)

 

ってことで今日のテーマはこちら

f:id:Naoking0321:20200519135839j:plain

【ビジネス】コロナ終息後に求められるニューノーマルについて

 

以前にも軽くふれた【ニューノーマル】という言葉

最近TVなんかを見てても見る機会が増えてきました。

 

皆さんも感じている通り、コロナの終息といっても、今日で終わり

明日から今まで通り!!

 

って形では終わらず、持病とうまく付き合っていくように生活が変わる訳です。

 

 

私は小学生からの片頭痛もちですが、小中高の時代は付き合い方もよくわからず

発病すると、一日中寝ていないといけない(吐き気なんかもひどい)生活をしていたのですが、今でもたまになります。

 

まぁ今は症状は非常に小さくなったので生活に支障をきたすほどではありませんが、

1~2時間程度は安静にしておく必要があるので・・

 

旅行中になったらどうしよう

プレゼン前になったら? 

子供の大事なイベントでは??

 

など今でも大事な局面では心配をしながら生活をしているわけです。

 

ちなみに、極度の緊張などから

発病する事も多く、今となっては良い思い出ですが、

センター試験中に片頭痛になり吐き気から、手を挙げて退席したのを覚えてます。

 

・・とかなり余談となりましたが、これからはコロナも

いつ自分が発病するかもしれない・・という心持ちで生活をしないといけません。

 

改善していかないといけない実情とは?

経団連の実態調査によるとテレワーク・在宅勤務を導入している企業は 97.8らしいです

 

2月末時点調査 (68.6%) より 29.2 ポイント向上しているようで、働き方改革の一環で検討されていた企業さんがここにきて、何らかの対策を講じている実態があります

 

ただ、これは一部導入などあくまで何らかの形で対策をしている企業のパーセンテージらしく7 割以上の社員がテレワークや在宅勤務を実施している企業52.4しかないようです。

 

実際の障壁としては以下の阻害要因があります

 

・ハンコ文化

・インフラ投資

・社内ポリシー ルール

・セキュリティ対策

・そもそも業務上テレワークに向かない

 

ただ先ほどお伝えした通り、うまく付き合っていかないといけない。

第二波、三波が来た際に、会社として何もしてこなかった場合、

準備してこなかった企業が淘汰される事も出てくると思います。

 

これから淘汰される企業と伸びてくる企業

残念ながら、このコロナを機にビジネスの形態も大きく変わります。

 

ではその中でイケイケの産業、例えばメディア系のNexflixに就職できるか?

 

といわれるとそんなことは不可能に近いわけです。

 


【アメリカ・シリコンバレー】Day2〜YouTube・Airbnb・AmazonGO・自動運転車・アメリカ格差社会の光と闇〜

 

この動画でも紹介されているAirebnbという民泊サービスのHUBをやっている会社

飛ぶ鳥を落とす勢いでビジネスをされてましたが、ご存知ですか?

 

この会社も5月頭に全社員の1/4にあたる社員の解雇を発表しました

 

Airbnb is laying off 1,900 of its 7,500 workers as the coronavirus pandemic causes a huge decrease in global travel.

jp.techcrunch.com

 

アメリカの25,000人の大人への調査結果として公共交通機関を今後は使わない、もしくは避ける。

Uberなどのライドシェアについては使わないという調査結果も出ていたりします

 

Over 20% of the adults who took part in the survey said they would no longer use public transportation, with 28% saying they would use it less often. Ride sharing services like Lyft and Uber were even less popular, with over half of the adults saying they either won't use them as often, or not at all.

 

つまりここ数年で出てきたシェアリングエコノミーなサービスもこのコロナの影響で

どんどんシュリンクしていく可能性がある訳です

 

今後はSaaS系のIT企業の求人が増えてくる?

勝手な予測ではありますが、現状の生活をKeepする上でよりITを活用したサービスが必須になってきます。

 

CMでも電子サインのサービスやCloud型の人事システムなどを見かけるようになってきました。

 

転職をお考えの方がいらっしゃれば

残念ながら伝統を重んじるよりも、新しい生活環境にFITしたサービス企業への転職を

強く勧めます。

 

来たるニューノーマルにむけて

以前にも書いたことがあるのですが、ベテランのサラリーマンは過去の武勇伝にすがるのではなく、いかに自分を変化させていくかに重きを置いたほうが良いと思います。

 

地球上の歴史を振り返ってみてください

最も強かった恐竜は絶滅し、環境の変化に柔軟に対応した人間が地球を支配しています。

 

また新たな変化を求められるタイミングに来ているので、是非この難局を乗り切りましょう・・といいつつ最近へこみ気味Onz

 

 

ではまた

 

 

 

 

 

【人生】誰もが天国に行きたがるが、死にたがる人はいない

どうもNaokingです

最近はBlogの更新がほぼ毎日から週3回ぐらいに減らしてました。

 

傾向を見て見たかったのですが、やはり更新が無いと見ていただけるユーザ数が

激減しますね。

これ転職とかビジネス関連のTOPICを主に書いていこうと持ってましたが

ネタも尽きるので脱線した結果、雑談Blogになっており

インターネット検索からの流入がほぼ無く、

GoogleさんYahooさんBingからの検索に引っかからないのが問題なんでしょうね。

 

尊敬するmotoさんなんかは20記事ぐらいにも関わらず転職で検索した際に、

転職キャリアさんよりも手前に検索結果が表示されるようで・・

 

当然価値の有る無しで判断されるとは言え、モチベーションをKeepするのが難しいなと最近、また悩んでます。

 

ってことで少し愚痴りましたが今日のテーマはこちら

 

f:id:Naoking0321:20200516192133j:plain

 

【人生】誰もが天国に行きたがるが、死にたがる人はいない

 

最近忙しくて十分に取れなかった読書の時間だったのですが、仕事の合間に読んでいた

金持ち父さん貧乏父さんで見かけたフレーズです

 

 

 

この言葉はテキサスの格言らしいです。

 

このフレーズを読んだ時、ビビっと来たので思わず写真を撮りました。

 

 

大阪はまだ緊急事態宣言下にいるので、基本的には在宅です。

まぁこの生活には慣れましたが、周りの方のブログを見てもコロナの記事が毎日たくさん上がっています。

 

当然ですが、暗いニュースが多く漠然とした不安を抱えられて

それを言葉にされている人が多いなといつも感じてました。

 

この本は、お金持ちの考え方を教えてくれる本ですし、リリースされていた際には

当然今回のような未知の疫病と戦っている事など、

作者のロバートさんも意識していない訳ですし、伝えたい内容とは異なりますが・・・

 

なんか、すごく心に響きません?

言葉にきれいにまとめられませんが、

 

死んだときには天国に行きたい

だからといって今、死にたいわけではない

 

矛盾する二つの言葉が、良い形で矛盾しており

漠然とした不安を持っていても、意味がないし、気にせず一生懸命生きたらいいんじゃないかな・・

みたいな意味合いを私としては受け取ったわけです。

 

いつこの環境が終わるか分からない不安

逆に、緊急事態宣言がとかれ始め、生活が戻ることにより、今までのように仕事をして生活ができるのか?という不安

子供達の環境はどうなっていくのか親として分からない不安

道を歩いていて向こうから歩いてくる人たちが病気になっているんじゃないかと思って距離を取ってしまう嫌悪感

 

色んな不安を抱えているので、ちょっと疲れてるよなと思ってたんですが・・・

まぁでも死にたいわけではないので・・楽しく生きようかなと少しすっきりしました。

 

漠然とした話で申し訳ないですが、元気にこの境地を乗り越えましょう!!

 

ではまた