関西で働く外資系IT企業(GAFAM)サラリーマンのあれこれ

関西圏で働いていて感じたことを発信していきます。主に副業や投資、外資系への転職(各社に転職した友人の採用までの方法等)・・英語や筋トレ そして仕事での成功体験など皆さんに有益な情報を発信できればと思っています

【副業】最近昇進を断って副業時間を優先する人たちを見て

 

どうもNaokingです。

今週もはじまりました。

実は月曜のインターナル(AMの2つ)が火曜日にスイッチしました。

これだけでかなり予定って楽になるのね。

みっちり予定をいれて後の日はお客さん対応だ!!

なんて言ってても今のように全てがオンラインミーティングだと、インターナル含めて月曜日に詰めて他の週を空けても結局、異なるミーティングが入ってきてアウト―!!ってなっちゃうので月曜のAMに予定が空くのはうれしい限りです

 

って事で今日のテーマはこちら

 

f:id:Naoking0321:20210412223727j:plain

【副業】最近昇進を断って副業時間を優先する人たちを見て

ちょうど3月/4月の合間って様々な変化が訪れます

転勤になる方、退職をされる方、そして努力実って昇進される方。様々です

 

そこで最近目につくのが、昇進を断るケースです

昔なら考えられないですよね。

 

ただTwitterしてると結構見かけます。

 

その理由として

・責任が重くなる

・それに伴い仕事の時間が増える

・ただそれに担う給料がもらえない

・副業をする時間が取れない

・現状維持で副業を頑張る

 

こんな結論が多かったりします。

 

直近私のフォローしている方で同じような流れがあったので私としての意見をコメントさせていただきました

 

f:id:Naoking0321:20210412221519j:plain

 

正直いらぬお世話かもしれませんがやはり副業からの社畜卒業ルートがもてはやされている感じがしてなりません。

 

今日、リベ大のYoutubeで学長がこの件に言及した!!

ブログを今日書いた理由の1つでもあるのですが、リベ大の両学長もこの考えに少し違和感を持たれているようです。

 

こちらの動画です


www.youtube.com

 

根本的な理由として

Twitterよく見かける出世したくない人達の多くに共通していえるのが、その会社以外を知っていない事かなと思っています

 

はっきり言います!!

いい会社は本当に良いです

 

・給料が良い

・労働環境が良い

・人間関係が良い

・社会的地位も良い

 

そして何より自分を成長させてくれます

 

f:id:Naoking0321:20210412222305p:plain

 

この考えは起業家として最近大成功を収めたmotoさんも同じような意見をお持ちです

 

 

ちょっと自分の考えがマイノリティなのかなと思っていた矢先に学長から同意見!!

ありがたい!!

 

f:id:Naoking0321:20210412223041p:plain



まさしくこの通りだと思います。

 

職場環境がつらくて逃げる方は、結果良い転職をしていないというのが、私の周りの人を見渡して気づいた経験です。

 

まぁ中には完全ブラックすぎるのでそこは居続ける意味ないだろって会社もあるにはあるので、頑張って働けと無責任な事は言えないですが、良い会社からは学べる事が大変多いです。

そして優秀な方が集まります。

本業で価値のある経験をし、副業に活かしていく

このスタイルを突き詰める事がFIREを目指す方にとって最適解だと思うわけです

 

ではまた

 

 

【ビジネス】社長が本を出している企業が転職にはオススメ

どうもNaokingです

今週もしっかり走り続けました。

そして子供たちも春休みが終わり、木曜/金曜は久しぶりに静かな環境で仕事が出来ました。

肌寒さも減り、やはり労働環境って大事だなと感じた次第です。

 

って事で今日のテーマはこちら

 

f:id:Naoking0321:20210410103439j:plain

【ビジネス】社長が本を出している企業が転職にはオススメ

 

私が勤めている会社は、社長が本を出しています。

やはり社長が本を出していると、彼らの実績や経験値、そして考えが分かりやすく整理されているので、読んでみる事をお勧めします

 

 

というよりも、せっかく転職するなら、社長が自叙伝的なものを出している会社を選ぶのが良いのではないかと思います。

 

因みにクロスリバーという会社を経営されている越川さん(元Microsoftの役員)のこちらの本は2020年のビジネス書としてものすごく売れています

 

 
因みにこちらの本、発売前のウェビナーに登録して、入手(サイン付き)しております。
 
松下幸之助さんや稲盛さんなんかもかなり多くの本出されてますよね。
 
因みに私のアフィリエイトで最も多く買ってもらっている本はこちらです。
 
 
 
Googleさんからのアクセスで最も多いのがこの記事だからですね。

この本は本人が書いた本ではありません。彼は株主に毎年レターを送ります。彼が考えている事などを書き綴ったレターです。ここから彼の思考をまとめた本です。彼らはOur Leadership Principles(OLP)にあった人を採用する事を彼らの求人の年頭に置いています。OLPはHPに公開していますがより深く理解し共感する事がAmazonに転職するうえで必要なので、この記事を読んでこちらの本を買う人が多いのかなと思います。 

 

 

www.it-west.work

 

 

www.it-west.work

 

 

因みに、Amazonの稼ぎ頭であるAWSさんは2019年→2020年の求人が800名ほどとなり社員数は2000名を超えたようです。GAFAMに入るチャンスとしてはAWSさんが門の広さでみると一番なのではないかなと思います。ただチャレンジされる方は狭き門であることは変わりありませんので、興味があればこの記事と本を読むことをお勧めします。因みに私は今こちらの本を読んでいます

 
 

 

 

 こちらも少し前の本です(2018年ごろ)元日本マイクロソフトの社長の成毛さんがAmazonの強みについて語っています。読んでいて思う事は、まぁ直近この話が継続されているなという感じ。
世界一金持ちの考え方を理解する。そして社長を降りられるので今後変わっていく(かもしれない)Amazonをおさらいしてく意味でも今読むことは意味があるかななんて思いながら読んでいます

mainichi.jp

 

実は今日もっとも言いたい事

 

昨日、仕事の合間で読んだ本があります

 それがこちら

 

 

 超絶胸あつでした!!

ITで働く人にはぜひ読んでもらいたい

まぁこれも自叙伝ではありません。

2005年の本なのでかなり昔の本です。

 

正確なタイミングは忘れてしまいましたが、私がPCを購入した時にはまだWindowsが発売されていませんでした。

 

私のPCへの興味はファミコンスーファミ以上にむっちゃキレイなグラフィックでゲームが出来る機械がある!!しかもモニターついてるってええやんってところからでした。

当時雑誌に書いてある秋葉原にある中古PC屋に電話して費用を見積もってもらい通信販売で、お年玉で貯めたお金でPCを購入したのを思い出しました。

当時はDOS/V

 

買ったはいいが何をしたらよいものか?

そんな時にMS-DOSってのを買えば、いろんなことが出来るみたいだぞ・・って雑誌で見かけて、MS-DOSを買ったのを思い出します。

この頭についているMSこそがMicrosoftが作ったDOSだった事を今更ながら知りました。

 

まぁMS-DOS買っても結局エンジニアリングに興味が持てず、初めて買ったPCも触らなくなってしまったんですけどね。

 

あの分岐点で、PCでの開発に興味を持っていれば

私は今、ITセールスではなくエンジニアだったかもしれません。

 

私のIT生活は、あのPCを買ったタイミングそしてMS-DOSを買ったタイミングで分岐していたのかもしれません。

まぁ今は楽しく働けているのであそこで折れてしまった事を全く後悔してないですけどね。

 

まとめ

ちょっとタイトルと内容が余りあってない気もしますが、やはり本というものは、ずっと残ります。自分が転職を考えた際に、社長や会長が本を出しているのであれば、まずは読んでみてください。

当然当時の考えという事で全く形が変わっている事もあると思います。

 

ただ、彼らが培ってきた経験を共有してもらえるというのは本当に価値がある事です。

今回紹介している本もとても面白い本なのでぜひ手に取ってみてください

 

ではまた

 

【ビジネス】明日やろうは馬鹿野郎にならない為に

どうもNaokingです。

今日は予定のミーティングが30分後ろにずれました

本来はこのタイミングでのカキカキは考えていませんでしたが、せっかく時間があるので有効活用です。

 

って事で今日のテーマはこちら

 

f:id:Naoking0321:20210406161505j:plain

【ビジネス】明日やろうは馬鹿野郎にならない為に

本日は4月6日です。

4月1日から新しく取り組む事決めた方!!

 

実行出来てますか?

 

もう挫折されている方もいるんじゃないでしょうか?

 

何故やらないのか?

やらなくなる理由は明確です。

それはあなたの今の現状が苦痛ではないからです。

 

本当に、何かを成し遂げたいのであれば切迫した環境に自分を置き、切実にそれを成し遂げた時に得られる効果を考えて行動していくしかありません

 

ベストなタイミングはいつ?

では何かを始めるにあたりベストなタイミングっていつなのでしょうか?

以前に『ダイエットは明日から~♪』ってコマーシャルがあったように、人間はやらないといけない事を後ろに回してしまう生き物です。

 

やらない理由を考えるとこの7つに分類されます

 

-1段階:帰ったらやろう

-2段階:ご飯を食べたらやろう

-3段階:腹がいっぱいなので休憩したらやろう

-4段階:好きなTVを見終わったらやろう

-5段階:徹夜してやればいいや

-6段階:早朝に起きてやれば間に合うか

-7段愛:もうあきらめた、なるようになれ!!

 

こんな感じでぶっつけ本番望んでたりしないですか?

しかもこれ、土日の休みを挟んでると、ずっとモヤモヤしたまま気持ちが行ったり来たりします。

 

そして何かを始める最も適したタイミングはいつでしょうか?

それは『今』です。

 

特別な日までスタートを先延ばしにすることは逃げる分かりやすい理由となります。

最初に書いた通り、内心は変化を求めていない状況というわけです。

 

これを時間不一致現象と言い、後ろに実行(予定)の計画があると人間は気持ちが大きくなるようです。

 

成功者を習え

これとは対照的な人たちがいます。

それはお金持ちな方々です。

 

お金持ちに一貫していえる事は行動が早い事です。

実際は、お金持ちが行動が早いのではなく、行動が早いからこそお金持ちになれたといいうほうが正しいかもしれません

 

自分が顧客の立場だった時、質問や依頼に対して直ぐに対応してくれる営業さんって信頼が持てません??

 

行動が早い方が、自分の事を考えてくれているという好感を持ち、相手に信頼を与えます。

つまり即断即決して行動する方が自分にとって得を得るという事になります

 

最も危険で破壊的な言葉とは

では、自分が仕事をしていて最も行ってはいけない言葉って何なのでしょうか?

それは『あとで』という言葉です

 

実践に適した日は、『今日』であり『今』です。

決心を行動に移す姿勢 行動志向こそが最も必要になってきます。

 

まとめ

とは言え、今日から動きます!!って瞬間湯沸かし器的にモチベーションを持っても数時間もすれば人間はそのモチベーションすら忘れてします。

 

やはり訓練が必要なんです。

以下のプロセスでトレーニングをする事で即時行動する事に慣れる事をお勧めします

 

①:実行に移せなかった事を思い出す

②:その中から1つを選び、しなかった理由を洗い出す

③:洗い出した中から今すぐできる事を考え、今すぐに行動し、行動した結果を書き出す。

 

ちゃんと行動出来た事(勉強であれば1Pだけでも問題を解いた、1問でもよいと思います。)をちゃんと書き出しそして実行できた自分を褒めてあげましょう。

 

今日1問出来たのだから、明日は2問、明後日は3問

 

やらなかった自分を戒めるのではなく、少しでも行動した自分を褒める事によって、行動する習慣を作る事ができます、結果本当にやりたかった事が達成できる、やめない為の方法になります。

 

って事で今回も偉そうに書きましたが、以前にもご紹介したこちらの本の実行するという項目をまとめさせていただきました。

 

 

 私も忙しいと、『後でやる』と決めて先延ばしにしてしまいます。

自分の行動を変えるためにも、備忘録的に今日のブログのネタにさせてもらいました

 

ではまた!!

【ビジネス】なぜあなたのプレゼンには説得力がないのか?

どうもNaokingです。

週末です、いつものようにDMM英会話をやってまったりとした時間を過ごしています。

家族とペットがいて、そこそこの収入がある・・

これが続くだけで僕としては満足だな~なんて思っています。

 

って事で今日のテーマはこちら

 

f:id:Naoking0321:20210403103846j:plain

 

【ビジネス】なぜあなたのプレゼンには説得力がないのか?

昨日、大事なミーティングがありました。

とは言え今回僕はオーナではない打ち合わせだったので終始聞き手

事前に流れの段取りなどを何度も打ち合わせしていたので、スムーズに流れていきます。

お客様から質問が出ました

内容は少し技術的な話です。

一緒にスタンバっていたSEさんが説明を入れます

 

???

????????

つまりどういう事?????

 

少しこんな空気が流れました。

 

ただミーティングってこういう事よくありますよね。

長い、説明の後・・・『要約すると、こう言う事です、お客様の答えになっておりますでしょうか?』こんな感じのフォローをいれて物事が進みます。

 

彼らの知識は私の持っている知識を圧倒的に超えています。

ただ、このような事が結構頻繁に起こるのです

 

何故このような事がおこるのか?

まず大前提といて人は話の80%は聞いていません

にも拘らず、説明者は結果に行きつくまでのプロセスをたっぷり話します

結果、なんかいっぱいしゃべってるな、なんかいい事も言ってたけど結局言いたい事は何だったの??

 

こんな感じの会話の事故になってしまいます。

 

社内メンバーからすると、結論をある程度知っているので支援はできますが初めて話を聞く顧客からは着地点が見えなくなります

 

何故このような事が起きるのか?

答えは至ってシンプルです

 

ストーリを話してから結論を伝えているからです

 

本来わかりやすい説明は、結論を伝え、その理由といてストーリを伝えます

 

単純に順序が逆になっているだけなのです

 

ゴール設定はなんだ

プレゼンのゴール設定って何でしょうか?

 

自社の強みを伝える事?

 

違います、相手に動いてもらう事がゴールです。

 

ただ多くのプレゼンが良かった/面白い/すごいね・・こんな形の会話で終わり

改めて、進捗を確認してみると、顧客は一切動いていない為、改めて同じ説明を繰り返すことが発生してしまいます。

 

なので、プレゼンが終わり、顧客が行動に移してくれた時、初めてそのプレゼンは成功したと言えます(まぁこれが難しいですけどね)

 

ゴール達成の確度を上げるために

まずは整理が必要です

・相手は誰ですか?

・その方の立場は?

・どのような事に興味を持っている?

・今回のゴール設定は?

・このプレゼンで自分に求められている事は?

・テーマについて自分が理解している範囲は?

・どのような事にネガティブ???

 

このような事を整理し、相手が動くために、出来る事を全てやりきる事が、成功の秘訣となります。

 

準備で陥る問題

プレゼンを成功に導くには、多くの事前準備が必要であることが分かりました。

ただここで問題があります。

これ作るの大変じゃない??

そうなると人は悩み、そして考えます。

 

ここで陥るのが、悩む事と考える事を同意義としてとらえ時間を取ってしまう事です。

 

悩む ≠ 考える

 

これを理解しておく必要があります。

 

・悩む=頭の中がぐるぐるしており、結論を出すことが出来ません

・考える=機械的に整理し結論を出す。

 

ここをはき違え、すごく時間をかけましたが・・時間が足りず、ありきたりな提案になりました・・

こんな結果で似たような量産物を作りがちです。

 

結論を出すためには

つまりどういう事 → それって本当? → ファイナルアンサー??

 

この考えを何度も巡らせて結論に至ります。

 

常に自問自答をしながらまとめていくと説明時にWhy?の明確な答えをもって挑めますのでオススメです

 

自分の努力を話すな

これは私もやりがちなのですが、ここに至るまでの経緯などを多めに話してしまう事です。

先ほどもお伝えした通り、ゴールはお客様が動く事なので、あなたの努力はあくまでアナザーストーリとなります

 

他に気を付けないといけない事はこちらです

・相手に気を遣う

相手の立場を考えて馬鹿丁寧にそして相手が傷つかないように遠回しに自分の意見を言った結果・・それってどういう事?ってなったりしませんか?

これもよくありません

 

・自分の意志とは違う事を言う

言わんでえ~のに・・って事、言ってしまい変な空気になったりしてませんか?

当然提案ではメリット/デメリットというところはしっかりとお伝えしたうえで納得いただき進める必要があります。

書いている事以上にネガティブな事、ぶち込んでしまってオイオイ!!って空気はつらいだけです

 

・人はイメージを想像する事で感情が揺さぶられる

いつも私が心掛けている事として、逆の立場になって考えてみるという事があります。

・私が相手だったらどう思う?

・納得する?

・メリットがある??

 

結局両社Winである必要があるので、ここは常に意識しているポイントです。

 

そして大事なのがそれを採用した際のイメージを想像いただく事です。

 

基本的にはプレゼンをする時点で顧客には課題があります。

私たちが話をした後、一緒に取り組んでいる事をイメ―ジいただき、それが確かに説明の通り、業務が楽になっている等を瞬時にイメージいただけるか・・

これを想像いただけると、相手もがぜんやる気が出てきて行動に移してくれます。

 

まとめ

あなたのプレゼンに説得力がない理由について書いてきましたが

まとめはとてもシンプルです

 

・結論を最初に伝える!!

・自分の言いたい事を1分でまとめられるように要約しておく事

 

これにつきます

 

・・・??

・・・・・・・???

一分で話せ???

 

はい、今回偉そうにプレゼンについて書きましたが、こちらの本を簡単にまとめさせてもらいました。

 

 

要所要所、自分の意見も入れてますが、とても有名な本のネタをまとめただけです。

珍しく読みながらノートに大事なポイントをまとめました。

やはりベストセラーは良く出来てますね(笑)

 

伊藤羊一さんは先月のClubHouse全盛期(死ぬまで超早かった)にどの部屋に行ってもいらっしゃっていて、このようなベストセラーの方の話を聞けたのは良かったなと思っています。

本というのは先人たちの成功の知恵がたくさん詰まっており、それがたった千数百円で購入できます。

 

是非皆さんも読んでみてください

 

 

ではまた!!

【ビジネス】わからない事の教えを乞う事は恥ではない、むしろ価値がある事だ

どうもNaokingです。

とうとう4月に入ってしまいましたね。

皆さんはいかがお過ごしですか?

最近はあったかい、むしろ熱いぐらいです。

今日は、休暇を取っており家族が遊びに行ってることからずっとワンコと一緒です。

車も使われてるし、在宅勤務者としては外の空気を吸いたいところなんですが、熱いせいか、出不精なのか、ワンコを散歩に連れて近所の桜のスポットにでも行こうとしたらすぐに戻りたがってこんな感じ

 

f:id:Naoking0321:20210401143404p:plain

 

ずっと膝の上でまったりされてます。

 

まぁこれも1つの幸せでしょうという事で今日のテーマはこちら

 

f:id:Naoking0321:20210401142549p:plain

【ビジネス】わからない事の教えを乞う事は恥ではない、むしろ価値がある事だ

ちょうど4月になり新入社員の方が入ってくる時期となりました。

当然ですが、初めての経験ばかりなのでわからないことだらけです。

 

皆さん、わからない事だけど、知ったかぶりした事ないですか?

 

私はあります。かなりあります!!

営業なので客先でよく発生します。

ヒアリングしてると謎の言葉だらけです。

 

ただ『へ~ XXXを使われてるんですね』『実際YYYとかってどうなんですか?』

オウム返しで会話を続けてますが、心の中は?????でいっぱいです。

 

知っていないと、セールスとして失格?

そんなことも知らないの?と思われたどうしよう

ちょっとは勉強して来いよ

 

ネガティブな事にならない為に取り繕ったりしますよね。

 

結果状況をちゃんと把握できなくて、次の提案に進めない

相手の言ってることが分からないので、理解できない事がばれないように訪問の足が遠のく・・・

 なんてことになります。

 

ただ先人の方々は言います

 

他人の助けなしに豊かな人生を送る人はいない

 

営業をやっていると数字が行かない時にリカバリープランを求められます。

そして自分で出来る事を悩み、結局のところありきたりなプランを説明し、結果数字も行かず、信頼を落とす・・なんて事、経験無いですか?

 

 

『わからない』と言える人はむしろ愛される

何故わからないと言えないのか

大きく3つの理由があるようです

 

1:知らないというと馬鹿にされるかもしれない

2:断られるかもしれない

3:自分の人生の主導権を握る人は頼み事などしない

 

先ほどの営業の例でいうとリカバリプランを考えるうえで最善を尽くす!!

こんな感じでまずは取り組みますが、いい案が思いつきません。

結局ありきたりなプラン(以前も伝えて結果が出なかったものと変わらない)で当日を迎える・・

 

ただ最善を尽くすという言葉の裏には、他者に助けを求める事も含まれているのです。

いろんな方に相談をし、その情報をまとめた結果をアクションに落とす。

3人寄れば文殊の知恵ということわざが日本にあるように先人も集まり相談する事を推奨しています

 

心理学者のウィリアムジェームズはこんな風にも言っています

『人間の最も根深い本性は、認められたいという欲求だ!!』

まさしく!!

私も含めて皆さん承認欲求の塊ですよね。

もっと僕にスターをください!!いいねをください!!って感じです

 

ただ、尋ねられた立場になって改めて考えてみると、

 

誰かに助けを求められたときって、相手に自分が『価値のある存在』だと感じませんか?

 

逆に言うと、誰かに助けを求めるという事は相手に価値がある存在だと気づかせる機会を提供したことになるのです。

 

物事ってとらえ方次第だななんて思いつつ。

 

先輩なら、仕方ね~な。って言いながら助けてくれるし、親近感を持ってくれますよね。

 

結論 

他人の助けなくして、どんな人でも豊かな人生を送る事はできません。

望むものを手に入れられなかったとすれば、それは他人の助けを上手く得られなかった結果です。

他人の助けを得られなかったというのは、助けを上手く求められなかったという意味です。

 

上手にわからない事を伝える必要はありますが、臆さず相手にわからないので教えてくださいっていう事はとても大事な事なんですね。

 

今回もこちらの本を参考にさせてもらいました。

いや~先人の知恵はためになる

 

 

ではまた

 

 

【ビジネス】あなたの仕事は誰かの役にたっている

どうもNaokingです。

3月も終わりますね。本当に時間がたつのが早い!!

今日は、お風呂で考え事をしているときに、ふと思い出した事があったので夜ですがブログを書く事にしました。

けっこうお風呂の時間っていいですよね、いいネタを思い出せたりします。

ただみんな、思い出したネタをメモらないから忘れちゃうんですよね。

 

前田さんのメモの魔力にそんな事が書かれてました。

みんな普段から良いアイデアを思いついているのだが、忘れてしまう。

そもそも思いついたことすら忘れてしまう。

だから思いついたらすぐメモをとる

これによって忘れない。

 

とてもシンプルな事ですが、大事な事ですよね。

私の場合は、アイデアを思いついたら自分のメールアドレスに内容を送信します。

そうするとあの時なんだっけ?も含めていつでも検索できますしおすすめです

 

って事で前置きが長くなりましたが今日のテーマはこちら

 

f:id:Naoking0321:20210330221340j:plain

【ビジネス】あなたの仕事は誰かの役にたっている

最近、私はTwitterでフォローしている方が投資などの副業をされている方、FIREをされている方が増えてきました。

なのでフィードも朝チェックすると

NASDAQが下がっている/上がっている。

・寝てる間に資産が溶けた/増えた・・

なんてツイートをよく見かけます。

 

そして最近は特に、多くの方が若くして一生懸命働いて、早くFIREしよう!!なんてツイートもよく見かけます

 

私もFIREプランはこのブログで公開しています

 

www.it-west.work

www.it-west.work

 

実は今週末、ファイナンシャルの資格を持つ友人に自分のプランを説明して意見をもらう予定です。

まぁ素人考えのプランなので多くの突っ込みをされそうですが、それが結果自分の将来により良い形になるのであれば、素直に受け入れようと思っています。

 

ただこのプランの中でも完全なリタイアというよりもサイドFIREを考えています。

理由は単純です。

やはり本職で得られる知識や、お会いするお客様やパートナから得られる情報や経験がとても自分にとって有意義な為、この機会を手放す事が勿体ないからです。

 

ただ見かける多くのツイートは異なります。

副業を上手く回し、今のつらい本業から抜け出そう!!

みたいなツイートが大変多いのです。

 

あなたの仕事を整理してみよう

当然仕事には沢山の種類があります。

業界による区分けもあれば、職種による区分けもあります。

ホワイトな企業もあればブラックな企業もあります。

ただ、あなたは何かの縁があってその職場で仕事をしているわけです

 

・今日、あなたが処理した書類

・今日、あなたが対応した電話

・今日、あなたが作成したプレゼン資料

 

あなただけの世界でみると、いやでいやで仕方がない作業だったかもしれません。

ただミクロではなくマクロな視点で今日1日の作業を振り返ってみてください

 

・あなたが作成したプレゼン資料により、営業さんが案件に勝つかもしれません。それにより会社の業績が良くなるかもしれません。結果あなたの給料に反映されるかもしれません

 

・あなたが処理した書類は、会社の方針を決める一つの材料かもしれません。もしかしたらその決定は、地球環境をよくする人々の為になるものを生み出すための決定かもしれません。

 

そんな風に物事を考えて仕事をすると一つ一つの事がとても大事に見えてきませんか?

 

私は若いころにそこに気づけた

少し昔話となりますが、私は社会人1年目で独立系のIT企業に入社しました。

その業界では1位の会社で、全国に支店があったので、社会経験のない私からすると、大変誇りに思う職場でした。(今考えるとかなりブラックだった気もしますが)

 

ただ仕事は無茶苦茶多忙です。

 

当時ITバブルでIT投資が活発だったこともあり、馬車馬のように働いていたのを覚えています。

 

そこで私はミスをしました。

土日にIT構築をする予定の納品物の配送指示にミスがありました。

正確には土曜納品で指示を出してたが、送り状などの情報を事前に入手しておらず、発注を受けたメーカが適切に土曜納品指示を出せていなかったのです。

月曜日、お客様からクレームの電話をいただきます。

当時、私は営業アシスタント、クレームを受けて確認をすると、指示はちゃんと出している。

『私は悪くない』とっさにそう思いました。

とは言え、クレームが来ているのでお客様へ電話します。

 

お客様は激怒りでした

『私の価値はいくらだと思っているのだ!!お前たちのミスのせいで、土日の作業が全て止まってしまった、お前たちは自分たちの業務の責任の重さを理解しているのか?』

こんな感じのクレームだったと思います。(正確にはもっと汚い言葉でしたけどね)

 

そして初めて、謝罪訪問に課長、担当者、そしてアシスタントの私で訪問します。

あの時のトリトンスクエアまでの道のり、辛かったな~

 

辛い経験であったのと、自分はちゃんと指示をしていたのに何故怒られるんだってちょと納得出来てないところがあったのですが、ここで経験した事を改めて自分なりに振り返り考えてみると、例え数千円の商品であったとしても様々な人がそこに関わっていることに気付かされました。

 

・このモノ自体を作る人

・このモノを売る人

・このモノを運ぶ人

・このモノを使ってシステムを作る人

・このモノを活用しながら全体の設計をする人

・このモノを活用したシステムを提案/運用する人

・このモノにより課題を解決できるお客様

・このモノにより生まれたサービスでより良い暮らしが出来る人

 

そしてこのより良い暮らしが出来ている人というのは回りまわって自分かもしれないわです。

 

謝罪後に改めて自分がやっている仕事のその先を考えるという事を学びました。

 

本当に価値を見出せないなら転職すればいい

誤解がないように追記しておきますが、当然ですが他人の為に心が病むまで働き続けろと言ってるわけではありません。

 

ただブラックな会社があると共に本当に労働環境としてとても素敵な会社もあります。

しかも往々にして労働環境が良い会社の方が、給料が高く、労働時間も短い傾向にあるなと思っています

そこに入れるかどうかは自分の実力次第になってしまいますが・・・

 

FIREを目指すにあたり健康的に楽しく達成できる会社は沢山あります。

抜け出すために一生懸命副業をしてお金をためて、さっさとこの環境から逃げようってのは自分の人生を考えるうえでも少し寂しいですよね。

 

ただあなたの仕事は誰かの役にたっていると考えると、逃げ出そうぜ!!では無い考え方でFIREを達成できるんじゃないかなと個人的には思うわけです

 

ではまた!!

 

 

 

【人生】三日坊主な人が物事を続けられる方法

どうもNaokingです。

日曜の夜です、この時間にブログ書く事って普段ないんじゃないか?

先週木曜日から息子さんが塾の春期講習に入りました。

18:30-21:50までで計4コマ。

木曜から毎日行っています。正直偉いなと思います。

文句言わないんですよね、昔の自分なら受け入れないだろうな

 

ってことで今日のテーマはこちら

 

f:id:Naoking0321:20210328194406j:plain

【人生】三日坊主な人が物事を続けられる方法

もう来週から4月です。

おそらく多くの方が新しいチャレンジを考えているのでは?と思います。

 

ただ毎回、年末/年始 そして3月末や4月初めなどスタートを切りやすいタイミングで色々とチャレンジを考えますよね

そして・・続かないんです

 

正確には続く前にそもそもチャレンジすら結局はじめていない事ってないでしょうか?

 

あなたはどうなの?

私は筋トレとDMM英会話を既に2年以上続けられています!!

と偉そうな事言いつつも、いろんな事も挫折しています

 

例えば

リベ大をみて簿記3級を取ろうと思い、クレアールというお勧めのオンライン講習にエントリーしました。

昨年の11月頃からスタートして今年の2月のテストを受けようと思いましたが、なんと届いた教材はまだ段ボールから出してもいません。

英会話は続いてますが、TOEICの勉強って観点では10年以上前から何度も挫折してテストも大した結果を出せていません。

色んな競合会社の資格をどんどん取って自分の経歴をきれいにしていこうと思っていましたが、最近はそこに対する興味が薄れてきています。

 

なぜ続かないの?

ではなぜ続かないのでしょうか?

多くの場合は、『忙しい!!』『先にやらないといけない事がある』等、分かりやすい理由から、『今はやる気が出ない』『まだ気持ちの準備ができていない』等、意欲や湧かない事を理由に先延ばしにしてしまってないでしょうか?

 

ただこの考えは間違っているようです。

 

始めないから意欲がわかない

実際の理由は、こちらが原因のようです

例えば、

・食欲がないと思っていても、いざ食べてみたらおいしいので沢山食べてしまう

・運動が嫌いな方でも、いざ、カラダを動かしだすと爽快感を得ることが出来る。

 

意欲があろうがあるまいが、行動を始めると、人間の脳の一部が興奮し始め、次第にそのことに没頭できるよう意欲を作り出してくれるようです。

 

人間の身体と心は、エンジンがかかると、自動的に動き出す機械のように、一旦始めれば、それがきっかけとなって嫌いな事をしている場合でも動き続ける仕組みになてちるようです。

こう言った精神現象を作業興奮と呼び、この理論だと、人間の脳は体が一旦動き始めると泊まるのにもエネルギーを消耗する為、している事を続ける事の方が、合理的だと判断し、脳が刺激を受け、たちまちそのことに集中するようになるようです。

 

つまり、心のエンジンさえかける事が出来れば、脳が自動的にあなたの行動を喚起してくれるという事です。

 

エンジンを回すための簡単な行動を考えてみる

言い換えると物事を続け、結果を出すためには、とても簡単な行動を始める事からスタートすればいい事になります。

 

ブログでいえば、

今回のブログの内容全体をかんがえてから、キーボードをたたくのではなく、

まずは1行書いてみる事から始める

 

運動でいえば

今日1日の運動全体をかんがえるのではなく、まずは靴を履いて外に出てみる。

 

勉強でいえば

まずはノートを開いてみる。参考書を1行読んでみる。

 

とてもシンプルな一歩を日常化していけば、物事が続く事になるのです。

 

とりあえず始めてしまえば、驚くようなことが起きる。

全ての変化は、自然と動く自己推進力を持っており、ごく小さな変化が次の変化を呼ぶのです。

 

夢を実現するための最初の行動として、今すぐ実行できる最小単位の事を探してみる事から始めてみてはいかがでしょうか?

 

実は・・

とまぁ今日の記事を考えたわけなのですが、実は今月は少し私も物事に対するやる気が落ちていました

DMMと筋トレはもう2年やっているのでやらないといけない事(食事やお風呂みたいなもの)なのでいいのですがSNSを育ててみようとかブログや仕事に対するモチベーションが下がっている状況でした。

 

なんかいいネタ思いつかないななんて漠然と思っていたのですが、私のルーティーンの1つに読書があります。

子供たちの習い事を待っている間に本を読む。

これも継続的に続けている事項です。

まぁそのタイミングは時間の余裕があるので読書にちょうどいいんですね。

 

3月のSPUアップのために楽天ブックスで購入したこちらの商品

 

 

 こちらの本に書いてあることがモチベーションアップにつながりました。

今回の記事は実はこの本の1つの章を簡単にまとめただけなんですね。

本を読んでいる時に、

確かに1行書くべきだ

ここで書いてあることがブログを見られた方にも優良な情報だ

簡単にまとめよう

 

この行動から日曜日の夜ですがブログを書きだした理由です。

行動を後回しにしない事って大事ですよね。

 

僕も数日ブログ更新にまた間が空いていたので、すっきりです。

 

因みに気が付けば読者が299名と後1名で300名に達します。

最初の10~30人ってすごく苦戦しましたが、そこから考えると、一つ山を越えた後ってのは次の山が楽になるという意味がよくわかります。

 

これも継続していく事が本当に大事なんだろうなという事で、300人目の読者様

Welcomeですよ

 

ではまた