関西で働く外資系IT企業サラリーマンのあれこれ

関西圏で働いていてあれこれ感じたことを発信していきます。主に副業や投資、転職について・・英語や筋トレ そして仕事での成功体験など皆さんに有益な情報を発信できればと思っています

【ビジネス】私のやる気スイッチはいったいどこにあるのか?

どうもNaokingです。

いや~今日は疲れた・・・

マジで疲れた。

先日社内で必須(っぽかった)トレーニングのレジストリエストがあり、今日と明日は午前中からトレーニングです。

 

適当にやれるかなと思ったらガッツリメンバーに海外の方も入っており、オール英語で課題を渡され即時みんなで話し合いプレゼンテーションを作成。

他のチームも入れてプレゼン内容のレビューです。

 

明日はそのチームの範囲も広がるようで、明日のトレーニングも億劫です。

 

ファシリテータがインドの方で、英語は聞き取りにくいは、基本アジアチームでのトレーニングなので、全ての時間が1時間ほど時差があり、ランチタイムを取る余裕がないのでずっとプレゼン作ったりとかなりぐったりです。

 

そんな状況って事もあり今日のテーマはこちら

 

f:id:Naoking0321:20201015202727p:plain

 

【ビジネス】私のやる気スイッチはいったいどこにあるのか?

 

実は最近、いまいちなんです・・

なんでか?よくわからんのです。

 

ただ少しモチベーションが下がってます。

そこにきて息子さんは中間テスト期間です。

勉強を率先してやらないタイプなので催促をすると家族の中に良くない空気が流れます。

 

ワンコさんがいらっしゃったので、今までの空き時間も結構埋まってたりします。

 

疲れてんねんな~と思うのですが、モチベーションが下がっているといろんなところに影響が出てきます。

 

息子さんも同じくなのですが、やる気スイッチはいったいどこにあるのでしょうか?

 

そんな中、たまたま今月後半に99円/月の契約が切れるAmazon unlimitedで見つけた本を流し読みしてみました

 

 
やっぱり本ってパワーくれますね。
 
そこでちょっと気になった言葉を共有します
 

心に火をつける万能の方法はない

 

①ポジティブに考える

②報酬を与える

③実践で学んでいく

④ゴールを設定する

 

色々なところでこのような言葉を目にしますが、これはある人達には、たまたま効いた方法でありそれは「いつも」「誰にでも」効くものではない。誰にでも効く即効性のある処方箋は無いのです。

 

証明マインドセット

私は分類するとこの証明マインドセットを強く持っているように思います

証明マインドセットを持つ人は、自分の能力の照明に焦点をあて、エネルギーを注いでいる。すなわち、人に自分の能力を見せつけ認めさせようとしているらしいです

 

このマインドセットを持っている人は常に自分と他人を比べてしまうようです

 

この証明マインドセットから成長マインドセットにチェンジすることが先決です。

 

ステップとしては以下の3つとなります

 

①目標を考えるときには「成長」を意識したものにする。

このようなトリガーワードを使う事がいいようです

・学び

・改善

・発展

・成長

・全身

・将来的に

 

②if/Thenプランニングをする

これをやったら、これをやる!!とあらかじめ決めておく方法のようです

この方法は非常に多くの実績があるようです 

 

③期待値を変えてみる

能力があれば何でもすぐに上手くいくという考え方を捨てましょう。困難や難題にぶつかった時には逃げたり手っ取り早く解決しようとしたりするのでは無く、腰を据えてじっくり取り組むことが必要だと考えてみるとよいみたいです。

 

結局、困った時って本に助けられてる気がします。

 

とは言え、少し体が疲労を訴えている感じがするので今日は早めに寝よう

 

 

ではまた