関西で働く外資系IT企業サラリーマンのあれこれ

関西圏で働いていてあれこれ感じたことを発信していきます。主に副業や投資、転職について・・英語や筋トレ そして仕事での成功体験など皆さんに有益な情報を発信できればと思っています

【ビジネス】現代人が1日に触れる情報量は平安時代の一生分 江戸時代の1年分

どうもNaokingです

今日は仕事が比較的少ないってことで朝からBlog書いてます

先月末で一旦ジムを辞めた事もあり、お家から出るのは夕方の散歩ぐらいです

引きこもり状態ですね。

今後の私の健康状態がどうなっていくのか・・楽しみです

 

ってことで今日のテーマはこちら

 

f:id:Naoking0321:20200806103719j:plain

【ビジネス】現代人が1日に触れる情報量は平安時代の一生分 江戸時代の1年分

 

今が午前11時前・・

今日触れたデータを振り返ってみましょう

朝6時過ぎ:起床と共に、仕事のメールのチェック(どうしても外資なので夜中に本社とのやり取りに対する連絡があり、早朝に返すと、まだリアクションが返ってくることが多いので、起きると真っ先にチェックします)

 

6時半:朝食 このタイミングだけはTVがついており、コロナの患者数やゴシップニュースに近いネタなどインプット

 

7時:子供と一緒に簡易勉強 大抵DMMについているikonwをやりTed talkを見て英語に触れます

 

7時半:TwitterなどのSNSをチェック

 

8時:子供の見送り後にDMM英会話(今日はセルビアの方と会話でした)

 

8時半:コーヒーブレイク+リベラルアーツ大学のYoutubeを確認)

 

9時:昨日持ち越した仕事を開始。

 

10時:今に至る・・

(実はインターナルミーティングしながらブログ書いてます)

 

私の午前中の状況を羅列するだけでも沢山の情報に触れてますね。

確かに現代人における情報のインプット量は過去を比較すると恐ろしく多いものだと実感します。

 

そもそも処理しきれているのか?

大きなテーマです。

人間の脳は平安時代 江戸時代から進化しているのでしょうか?

 

聞くところによると大きな進化はしていないようです。

・・あかんやん。

 

そうか昨日マネージャとの1:1で僕が愚痴った事は仕方なかったんだ

仕事が多すぎてこんな相談をしてました。

『数字の管理やプランを組みながら細かな案件を全て対応するって無理だよ。周りのメンバーがオーケストレータとしてちゃんとやってもらわないと大きな数字を作っていくのは無理だ!!全ての責任をこちら側で受け取ることはできない』的な愚痴のような相談をしてしまっていまいた。

 

改めて考えると気持ちが楽になりますね(仕事は減らんけど)

 

 

f:id:Naoking0321:20200806104122p:plain

ちゃんと考えておかないといけない事

情報は増えました

でもその情報って有益ですか?

 

山ほど流れている情報の9割は不必要な情報だったりします。

 

なので自分で選ぶ!!という事が大事になります

 

とは言え、難しいですよね。

私もゴシップニュースとか見ちゃいますし

2Chのまとめを毎日見てしまいます(サマリーレベルだけど)

 

自分に必要な情報を上手くとり続ける事が出来れば、昔に比べて情報量が多い分、成功する方法っていっぱい転がってそうですもんね。

 

普段は時期ずらしで夏(秋に近いタイミング)に旅行はしてましたがコロナの影響もあり、今回は皆さんがお休みされている事が多いお盆にお休みを取りました。

 

少しゆっくりとした時間が流れそうなので良いインプットの場になればいいなと期待してます。。

 

ではまた!!