関西で働く外資系IT企業サラリーマンのあれこれ

関西圏で働いていてあれこれ感じたことを発信していきます。主に副業や投資、転職について・・英語や筋トレ そして仕事での成功体験など皆さんに有益な情報を発信できればと思っています

【副業】ブログによる情報発信について

どうもNaokingです

日曜の朝に、有意義な時間が取れたのでブログを書き書きしています。

 

奥さんと娘さんは早朝からUSJに行ってます。(年間パスがもうすぐ切れるからという理由でお二人はよくUSJに行かれます、私と息子も年間パスは持っていますが、前回と乗るものが同じだからというシンプルな理由でお留守番してます)

 

息子さんはいつもは早起きなのにやたら寝てます

ワンコは私の足元で寝ています。

 

とても静かな朝です。

 

って事で今日のテーマはこちら

 

f:id:Naoking0321:20201018090400j:plain

 

【副業】ブログによる情報発信について

10月も中ごろです、改めて振り返ってみると、もうすぐブログで情報発信しようと決めてから1年が過ぎそうです。

 なんとこの記事で220記事目になります。

 

毎日更新されている方々に比べれば全く持ってひよっこレベルかもしれませんが、そこそこ書いているなと自画自賛しているわけです。

 

ただ読者数は220名を下回る程度。

はてな砲やGoogleさんからの流入などサプライズも一度も起きずに淡々とネタを公開している感じです。

 

ただ読ませていただいている皆さんのブログを見ると

 

はてな砲のおかげでいきなりXXXのアクセスがありました!!

・ブログ始めて3カ月、Adsenseの振り込み目標の8000円超えました!!

 

ほんと数カ月で結果を出していく人の記事をよく見かけます。

 

まぁ一言でいえば有益な情報を発信されている記事

世の中に求められているレベルに達していない記事

 

この差が出ているだけといえばそれまでなのですが、そろそろ1年、自分がやってきた結果に対して、そろそろ考えないといけない時期に来ているのかもしれません

 

ブログに対する自分のゴールとは何なのか?

昨年、企業に属するのではなく個人で生きていけるようにしたいので情報発信の場として選んだブログです。

私の最小限の努力で(そのレベル感において)最大限の結果を出す方法は世に受けるだろうなと、甘い考えから始めたブログですが、その成果はまだ出ていません。

 

何者かになる為に1年では結果が出ないのは仕方がないとは思いますが、GAFAMの肩書が取れた時に私、個人で売れる人になるにはやはりチャレンジが必要なわけです

 

なんて思ってた矢先、ヒトデブログさんでこんな記事が公開されてました。

 

hitodeblog.com

 

改めてとても勉強になりますね。

色々と考えさせられました

 

監督の前で素振りをしているだけでは結果は出ない!?

この1年間を少し振り返ってみたのですが、例えるならば、私はずっと素振りをしていただけなのかもしれません。

 

トレンドワードを狙って情報を置きに行くのはいやだ

自分の経験は周りの人に必要な情報のはずだ

 

こんなことを考えながら220本の素振りをしていました

 

ただ自分のスイングは適切なのでしょうか?

小柄な日本人がアッパースイングで大リーガ気どりした素振りをしていても、打席に立てばボールに当たることなく三振してしまうでしょう

 

まずは自分のスイングの見直しを考え、ヒットを打てるようにならなければいけないかなと様々な成功されているブロガーの記事をよみ感じました

 

とがったお笑い芸人と一緒ですな・・

マジ反省

 

本当に好きな事を書いていく

続けられること=自分がとても興味を持っている事=他の人にはない強みを発信できる

これが大事なのはわかってるのですが・・・

本当に好きな事ってなんだ??

 

趣味??

浅く広くしかやってないぞ

 

私、発信できるネタないかもしれません。

 

助けて偉い人!!!

 

Blogでの収益モデルを作るってのは、今の私は難しいのかな?

 

そもそもブログって

因みにBlogってこんな意味なんですよ(Wiki曰く)

 

ブログ (blog) は、World Wide Web上のウェブページに、覚え書きや論評などを記すウェブサイトである。「WebにLogする」のウェブログ (weblog) をブログ(Blog)と略称する

 

ログってこういう意味です

ログ【log】とは、起こった出来事についての情報などを一定の形式で時系列に記録・蓄積したデータのこと。船の航海記録(日誌)が原義。

 

これ考えると楽しく自分の考えをアーカイブするものとしてこれからはブログを利用すればいいのかな?

 

 駄文すいませんでした

 

ではまた