関西で働く外資系IT企業サラリーマンのあれこれ

関西圏で働いていてあれこれ感じたことを発信していきます。主に副業や投資、転職について・・英語や筋トレ そして仕事での成功体験など皆さんに有益な情報を発信できればと思っています

【投資】SMBC・アムンディ プロテクト&スイッチファンドに投資しなければよかったとつくづく思う

どうもNaokingです

4連休も折り返しです。

昨日は家族でUSJに行ってきたのですが以前に比べるとやはり人が多い

コロナ後の生活にも皆さん完全に慣れてますね。

 

といっても我が家はオープンから11時ぐらいの数時間、めちゃくちゃ混む前に、今回乗ろうと決めたターゲットを乗ったらそそくさと帰ります。

年間パス保持者の特権でしょうか?

ディズニーと比較してUSJは年間パスがすこぶる安いので多くの方が年パスを保持しています。なのでサッと遊んで帰る人多いですよね

 

って事で今日のテーマはこちら

 

【投資】SMBCアムンディ安心スイッチに投資しなければよかったとつくづく思う

 

この投資信託を購入したのは、商品発売と同じタイミングでした。

当時の私は投資に対する知見はなく、預金高が増えても、利子が低い事からリスクがない債権を購入していました。

 

超固いところとしては

国債:500万円ほど購入。5,000円ほど年間で報酬が振り込まれてます

社債SMBCさんが400万円 イオンさんが200万円ほど。こちらも年に2回ほど振り込まれてますが、いくら振り込まれてるか見てません。

 

まぁ基本元本割れせず、定期預金より硬いものを購入してました。

 

そこで登場したのが今回のテーマになっている安心スイッチです。

SMBCさんとアムンディ(ヨーロッパでとても有名な信託会社)で作った画期的なサービスですと当時の三井住友銀行さんの担当から紹介を受けました。

 

今から考えるとお恥ずかしい話ですが、銀行から担当が付きました!!って言われるとなんか調子に乗っちゃいますよね、きれいな部屋に通されてお茶のみながら証券購入を紹介されると、なんか特別に感じてしまいます

 

ただ彼らからするとOne of Themのカモに餌をやってる感じだったんだろうなと思います。今でも担当がいますが、半年に1回ぐらいの割合で担当が変わります。

今はほとんどの預金は楽天銀行に移行しているし(だって楽天証券でブリッジしているだけで普通預金が0.1%の利子なんだもん)最近は何を勧めても買わないからでしょうか

証券を進めては来なくなりました。

 

どんな商品なの?

話が脱線しましたが、安心スイッチはこんなコンセプトです

 

f:id:Naoking0321:20200921061752p:plain

 

投資信託なので、アムンディのプロの方に運用をお願いします

特徴としてはプロテクトラインが存在しています。

プロテクトラインとは

例えば1万円分この投信をもっていて、プロテクトラインが9000円だったとします。

投資先の値が上がります

 

1万1千円の価値になったときに、事前に設定された基準となるプロテクトラインが上がります。

例えばここでプロテクトラインが1万円になります。

 

なんらか経済の不況などでこちらの投信での運用サービスの価値が下がりプロテクトラインを切った場合には、強制的に売られます。

 

このロジックであればプロテクトラインが初回購入時を上回った時点で、投資者は原価割れをしない形になります。

そして伸びた分だけ、利回りとして残っていくわけです。

 

f:id:Naoking0321:20200921062426p:plain

 

絵を見ると安心できそうでしょ(笑)

 

そして実績は?

まぁ、こいつの運用実績はひどいもんでした。

毎年1%の手数料だけ取られてたレベルでしたね

この3年間の実績がこちら

 

f:id:Naoking0321:20200921062635p:plain

 

2020年1月以降の落ち込みはコロナなので仕方がありません。

ただそれまでの成績も本当に大したことがない。

 

USがイケイケだったコロナ前で10,000円のベースから10,231円でした。

この辺で売って、自分で運用しようと考えてたのですが、本当に判断をミスりました。

 

なぜ最近の米国株回復に合わせて戻らなかったのか?

1週間前ぐらいから、また米国株が不安な状況になっていますが、コロナ以降、米国株の冷え込みが続くかと思いましたがハイテク株が好調で結局S&P500の銘柄は急回復を見せました。

 

なので多くのインデックス投資をされていた方がそこまで痛みなくやられているのではないでしょうか?

 

安心スイッチに関しても米国株が好調だったので、すぐ戻るだろうと放置してました(基準額まで戻ったら速攻売ろうと思ったので毎日推移をみていた)が寝ても覚めても戻りません。

 

なので9月頭に、SMBCの担当に状況を説明を求めました。

 

結果プロテクトラインぎりぎりの為、アクティブな投資は全て売却して99%以上を国債にしているとのこと。

 

f:id:Naoking0321:20200921063733p:plain

 

??つまりあの急回復の状況も放置して、世の中が落ち着くぐらい(数年ぐらい??)プロテクトラインにならないだけで運用するの??

それで手数料とるの?

こんな運用だれでも出来る事で、風を読むのが仕事でしょ???

 

という状況でした。

 

こちらの投資信託には400万円ほど入れているのですが、コロナ以降推移することなく35万円ほどずっとマイナスです。

まぁこの3年間でプラスがあったのは2万円ほどだったので、購入から3年間ほど銀行に手数料とられてお金減らしてただけなんですけどね。

 

痛い出費です。とは言え、この400万円(正確には今は365万円ぐらいですが)もすぐにつかいみちがあるわけではないので、まだ男前放置状態です。

 

固い実績

プロテクトという画期的なプラン

 

こんな耳聞こえの良い言葉にハマってしまった苦い経験でした

 

まぁ全て自己判断なので自分が悪いのですが・・・

 

トランプさんとバイデンさんの選挙戦を見ながら、売って米国投資に流すべきかな・・

 

ではまた