関西で働く外資系IT企業サラリーマンのあれこれ

関西圏で働いていてあれこれ感じたことを発信していきます。主に副業や投資、転職について・・英語や筋トレ そして仕事での成功体験など皆さんに有益な情報を発信できればと思っています

e-Sportsによる感動劇は共感をよぶのか?

どうもNaokingです

いつも出張はしてますが、何とか日帰り(連日同じ場所にいなければ・・)をしている事がおおいのですが今日は品川でお泊りしてます。

ちょくちょく東京には来てるのですが、まぁほとんどの場合、飲みに行かないので今回もホテルでDMM英会話してました。

ってことで今日のテーマはこちら

 

f:id:Naoking0321:20200206194746j:plain

 

e-Sportsによる感動劇は共感をよぶのか?

今回のデイリーニュースのテーマでこんなタイトルでした

Fortnite Player Pays Mother's Student Loan

(フォートナイトのプレイヤーが母親の学生ローンを払う)

 

あまり日本ではなじみが無いかもしれませんがアメリカでは大学に入って大学の授業料が払えない為、学生ローンを借りて社会人1年目から数百万の借金を背負って働く方が結構いるみたいです。

簡単に言うとその膨れ上がってたローンを息子が返したって話ですね

 

At 20 years old, Conrad has already made more than $160,000 from Fortnite competitions. That includes his prize money from the first ever Fortnite World Cup last year, where he won $50,000 for finishing 37th in the Duos tournament, and $10,000 for finishing 13th in the Celebrity ProAm tournament.

 

息子さん既に20歳でフォートナイトの大会で1700万円ほどの収入を得ています

この記事の中で息子さんは1.4Million(140万人)のフォロアーをTwitchで持っているようです。

日本でもYoutuberやニコニコなどでゲーム実況者ってかたちで収入を得ている人たち増えてきましたよね。

e-Sportも日本でも立ち上がってきており、近い将来億万長者をたくさん出していくのでしょう

 

私も小学生からずっとゲーム大好きですし、PS4 XBOX  Switchと各ハードも持ってますし自分でゲーマだとおもってます・・・が

ゲームで得た金で母親の抱えた借金を返したことに素直に素敵な話だなと共感する事ができませんでした。少し奇妙な心境になったというのが正直なところです

 

人間って変化を受け入れるってことに時間がかかるんですかね?

 

ゲームは娯楽

汗をかくことが労働

という感じは

いつしかなくなっていく感覚なのでしょうか?!

可能な限り変化を受け入れるよう心掛けたいですね

 

ではまた

 

こんな話を海外の方と英語でディスカッションできる英会話

DMM英会話に興味を持った方はこちらから(2回の体験レッスンだと無料ですよ)