関西で働く外資系IT企業サラリーマンのあれこれ

関西圏で働いていてあれこれ感じたことを発信

イベントごとは心のファインダーを使ったほうがいいと思う

どうもNaokingです

土曜日なのにBlog更新してます。

 

なぜか?ちょっと前から思ってる事を書こうと思ったからです

当方、2人の子供がいるのですが今日は子供の音楽発表会です。(家が近いので

一旦娘の発表後帰ってきて時間をおいて息子の発表を見に行きますが)

なのでビデオ係として朝から学校にいたわけです。

 

毎回思ってる事なんですが、観客席の大人の方々がビデオやスマホで我が家の子供の雄姿をとられてますよね。

 

スマホの普及により大多数の方が同じように録画をされてるわけです。

f:id:Naoking0321:20191130093818j:plain

 

特に運動会の時とかすごく思うんですが、もったいなくないですか?

ビデオ係してるとフィルター越しの子供の姿を追う事、その動画を見る方のために

ズームや全体を取ったり・・と正直子供の頑張りを見ているようで

全く別の事考えてる人多いですよね。(三脚使えないと腕もすごく痛いし)ポジションんどりの為に早朝から並ぶわけです

 

出来上がる物の満足の為に、その時しかない、そして目の前で起きるダイナミックなイベントを全く自分の目で見れていない事に毎回何をしているのかな?と疑問に思うわけです。

 

コンサート会場にいってライブを体感せずにスマホ録画してるみたいなもんですよね。(まぁ基本出来ないけど)

 

なので私は、相方には心のファインダーで思い出を記憶して楽しんだほうがよくない?と毎回提案をしつつ却下され

ビデオを回す仕事をこなすわけです・・

 

ではまた